研修・教育

スタートプログラム(新入社員研修)

  • 入社後は、まず仕事の流れを学ぶことを中心に、先輩の訪問に同行し、
    実際の場面で学んでいきます。
    同行期間はおおよそ2週間~4週間です。スタッフの経験により変動します。
  • 現場の看護・リハビリに必要な知識や技術について、座学と実技で学習していきます。
実技/同行/座学

スキルアッププログラム

  • ①月例勉強会(2カ月に1回程度)
・目 的 サービスの質の向上
(看護師、セラピストの技術・知識の向上)
・対象者 看護師、理学療法士、作業療法士、
言語聴覚士
・過去のテーマ フィジカルアセスメント、脳卒中について(薬、FAST等)
感染対策について、褥瘡について、介護保険・医療保険制度について等
月例勉強会
  • ②さくら研修(3~4カ月に1回程度)
・目 的 在宅生活を支える専門職同士の交流の場
地域との連携を円滑にする為の研修会
・対象者 地域のケアマネージャー、ヘルパー、
福祉用具の業者
・過去のテーマ 誤嚥性肺炎の予防、誤嚥性肺炎の対策
脳卒中について、認知症の対応と薬について
さくら研修
  • ③社外の研修会参加

・入社2年目から、自己啓発を支援することを目的とした制度が
 あります。
 社外の研修会や学会の参加費、書籍購入に対しまして、
 一部補助金が支給されます。

社外の研修会参加
スタッフ募集 応募はこちら 求人情報 研修・教育 よくあるご質問
ページトップへ