訪問看護とは

主治医より在宅看護が必要と判断された利用者さんのところへ看護師が出かけていく医療を訪問看護といいます。介護度に関わらず、在宅療養に不安のある方を、専門家の目で見守り、ご利用者さんや家族さんと相談しながら、お手伝いをします。

こんな方はいらっしゃいませんか?

認知症や失禁がはじまった/床ずれの手当てやカテーテルなど医療器具の管理が不安/病院を退院して在宅で療養したいけど/最後のときを自宅で迎えたい/介護疲れで共倒れになりそう

訪問看護ではどんなことをするの?

健康状態の観察/治療の継続/終末期の看護/日常生活の介護/認知症看護/精神面のケア

誰が受けられるの?

赤ちゃんから高齢者まで、障害の重い軽いに関わらず利用することが可能です。
介護保険・医療保険の利用が可能です。
ご利用を希望する際には、かかりつけ医にご相談ください。
訪問看護ステーションでは、医師の交付した「訪問看護指示書」に従い、必要なサービスを提供します。

images

誰が来てくれるの?

在宅看護の専門の看護師が伺います。
基本的には1人でお伺いますが、必要に応じて複数名で
お伺いします。

images

頻度は

利用者さんの状態に合わせて頻度は変わります。
週1回から週5回の方までいらっしゃいます。
緊急時はお電話を頂ければ24時間365日対応いたします。

利用方法・利用料金
幸せと笑顔に貢献します!

看護スタッフ

看護師による定期的な体調チェックや医療ケアの実施、清潔ケアや認知症の進行予防など、おひとりおひとりの状況に合わせたオーダーメイドの在宅看護を通じて「自分らしくお家で暮らす」を全力でサポートします。また、身体面や精神面でいろんな心配や不安を抱えておられる方が、いつでも相談できる相談役として安心を提供します。

看護師 尾山 章子

看護師 尾山 章子

スタッフ募集 応募はこちら 求人情報 研修・教育 よくあるご質問
ページトップへ